<mark id="jb3tp"></mark>

      <progress id="jb3tp"></progress>
        <track id="jb3tp"><track id="jb3tp"></track></track>

        <noframes id="jb3tp"><listing id="jb3tp"><em id="jb3tp"></em></listing><track id="jb3tp"></track>

          TOP  >  事業分野から探す-cover  >  防水型ハンドホールシステム DDH-Sタイプ

          製品詳細

          防水型ハンドホールシステム DDH-Sタイプ

          地中線材料の総合システムメーカーだから実現!!

            • コンクリート製
            • ハンドホール
            • 保守メンテ、工事?工法
            • 地中化
            • 地中線
            • 都市開発?街づくり
            • 鉄蓋
            • 防水?止水材料
            • 防災?減災?防犯

          パンフレットのPDFデータはこちら★


          『4つの防水ポイント』
          の課題をDDH-Sタイプで全て解決!

          防水ポイント①:鉄蓋の隙間?リングとハンドホール接合部
          防水用中蓋(鋳鉄製)+ストパック 2100アクアストップにより?ハンドホール上部(人孔部)からの水の流入をストップ!

          防水ポイント②:ハンドホール継目(本体接合部)
          ブチルゴムによる防水!必要に応じ?ストパック 2100アクアストップを併せて使用すれば更なる防水に!

          防水ポイント③:ハンドホール/管路の取付材及び取付材周り

          樹脂管路の取付はFEP取付材で防水性能を保持

          防水ポイント④:管路口(管路内部?ケーブル周り)
          管路口?ケーブル間はストパック 2100アクアストップで防水!流水状態でも施工が可能!

          ※画像クリックで拡大

          製品に関する動画


          170-3.gif  JECA FAIR 2017の第56回製品コンクールにて、
            地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター理事長賞 を受賞!

            本製品は、従来のハンドホールの課題であったハンドホール内のケーブルの水没による漏電事故、
            ハンドホール内の水の排水作業といった課題に対応するため、ハンドホールの漏水が想定される
           
          全ての箇所を防水型にしました。
            92時間の水槽内水没実験において、一切の水の侵入を回避でき、引き渡し後の漏電事故、排水作業、
            止水メンテナンスが一切不要となり、それに伴う対策費用が削減され、安心?安全とメンテナンス性
            の向上につながる製品として高く評価されました。


          ●2017年(第35回)電気設備学会全国大会にて展示を行いました。
          170-4.JPG 170-5.JPG 170-6.JPG


          ●東京都立産業技術研究センターの技術情報誌『TIRI NEWS 12月号』に記事が掲載されました。
            PDFのダウンロードはこちら★


          導入実績

        1. ?

          関連商品